一久の餡は美瑛産の「しゅまり」という小豆を使用しております。小豆の中でも良質で知られる「えりも小豆」を改良した新品種で、小豆の赤のイメージから「しゅまり(朱鞠)」と名付けられました。
小豆には薬用効果があると古代から言い伝えられ、ビタミンB1、B2、カリウムが豊富で、また小豆に含まれているサポニンという成分は、便秘を予防する作用があるほか、咽喉の粘膜をなめらかにするので、あずきのゆで汁でうがいをすると声が出やすくなります。また、赤ワインに比べ1.5倍ものポリフェノールが含まれております。
その他、利尿・解毒・二日酔い・母乳の分泌増進にも効果があると言われております。


もち米は、お餅の命です。一久では、北海道産もち米を丹念につき上げ、きめの細かさとやわらかさが特徴の、滋味にあふれたおいしい餅作りを実現しています。


お餅のおいしさは、お米を知り尽くした職人たちの熟練した技から生まれます。つきたての柔らかさを長時間保つ処理は一切しておりませんので、時間が経つと硬くなりますが、もち本来のおいしさをご提供いたします。